男が身長が伸びない原因はこれだった!

男が身長が伸びない原因はこれだった!

 

男性にとって身長はモテるための大切な要素になります。身長が高い=動物的にも強く見える、と言う事から、女性は本能的に身体が強く大きな男性を好む傾向にあります。そのため、男で低身長だといくら勉強が出来る、スポーツが出来ていてもモテない可能性もある訳です。

 

女性から1番モテると言われている身長は、およそ178〜180cmだと言われています。異性にモテたいのであれば、モテ要素の1つである身長にも気を遣って生活をしなければいけません。

 

そこで、今回の記事では、男性が身長が伸びなくなってしまう原因について解説をして行こうと思います。まだまだ大きくなれるチャンスが残っている、中学生・高校生の皆さんに参考になれば幸いです。

 

自慰をしている

 

男性特有の自慰(オナニー)は、身長を縮めてしまう原因になってしまう事を忘れてはいけません。その理由はオナニーすると身長が伸びない?のページでも詳しく解説をしていますが、自慰によって必要以上に男性ホルモンが分泌をされてしまいますと、その一部が身長の伸びをストップさせてしまう作用のあるホルモンである、エストロゲンに変換されてしまいます。

 

そのため、まだまだ成長している段階であるにも関わらず、毎日のように自慰行為をしてしまうと最終的な身長に数cm差が出てきてしまうケースもあると言う訳です。

 

とは言えこの時期は性欲について興味を持つ時期でもあります。ほどほどに発散させるようにしましょう。性欲を抑えるためには、スポーツで思いっきり身体を動かす、と言うのも有効です。

 

筋トレは関係する?

 

男性と言えば、男らしい鎧のような筋肉をまとった身体に憧れる、と言う方も多いのではないでしょうか。筋肉の有無は身長の高い低いと同じくらい、女性にモテるためのかなり重要なポイントです。

 

でも、一般的には筋トレをすると身長が伸びなくなる...なんて囁かれていますよね。いくら筋肉ムキムキになりたくても、身長が伸びないのなら御免だ!と鍛えられないと言う方も多いようです。

 

ただ、これについては不安に思う必要もありませんよ。詳しくは筋トレすると身長が伸びない?のページでも解説をしていますが、筋肉は骨の成長を妨げてしまう程の強い力を持っていません。成長期に筋肉が付いていても、最終的な身長には一切関係ありませんので、安心して筋力トレーニングに励んでください。

 

コーヒーのカフェインで夜寝られない

 

勉強に集中したい時には、コーヒーなどのカフェインを摂るのが効果的だとされています。適量であれば集中力を増す事に繋がり、生産性の高い作業が簡単に行えるようになります。

 

男性の方の場合ですと、コーヒーをブラックなどでグビっと飲んでいる方も多いんです。

 

ただ、カフェインには強い覚醒作用がありますので、夜の時間帯に飲んでしまうと寝られなくなってしまう可能性もあります。出来る限り朝に飲むようにし、夜の18時以降は控える様にすると質の良い睡眠が取れるようになるはずです。

 

身長が伸びない原因はコーヒーにあった?

 

睡眠を適当にすると身長が伸びない原因に!

 

モテない事によるストレス

 

気を付けなければいけないのが、身長が伸びる時期に過度なストレスを受けてしまうと、身長が伸びない原因になり兼ねないと言う事。

 

特に身長が低い事が原因でモテない⇒頑張っているのに努力が報われない⇒強いストレスを受ける⇒身長が伸びにくくなる...と言う負のスパイラルが続いてしまうと、いくら牛乳を飲んでいようが身長が一向に伸びないなんて事もあるんです。

 

モテるために容姿を磨く、面白いトークを身に付けると言った事をしていても、身長はそんな簡単に変わるものではありません。頑張っているのになかなか結果が出ない事が、強いストレスを生む事に繋がってしまうんです。

 

 

身長が伸びない時の対策は?